にしん山道フットパスの参加者を募集     *終了しました

「にしん山道フットパス」コースマップ(国土地理院サイトコンテンツを加工)
「にしん山道フットパス」コースマップ(国土地理院サイトコンテンツを加工)

*募集人数枠に余裕がありますので、6月2日(木)まで受け付けます。(2016 05 28追記)


  にしん群来祭りの企画「にしん山道フットパス(赤岩〜祝津 絶景コース)」の参加者を募集します。
  このコースは、小樽海岸自然探勝路全5.5キロ(「小樽海岸自然探勝路」についてはこのページ下のリンクからもご覧下さい)のうち4.5キロ(山中入り口〜祝津側入り口)を含むコースです。
  集合場所の山中入り口について。
山中入り口で、東に進むと赤岩・祝津に向かい(今回のコースです)、
西に進むとオタモイに向かい、探勝路を横切って海岸に下ると山中(海岸)に出ます。
  昔のニシン漁期の山中には、ニシン番屋がありましたし、当然袋澗(読み:ふくろま)(小さな漁港施設)もあったようです。ある時期には集落もあったようで、先日鬼瓦の部分の様な物を見つけました(下の絵)。祝津から山中へのアクセス道路としてこのコースが使われたのです。「ニシン漁」繋がりの話になりますが、コース途中に「二次林」看板が置かれています(下の絵)。森林がニシン漁に使う燃料の薪(まき)として、大量に伐採されたのです。コースの一部は、伐採した木材の運搬道路としても使われたのではと考えます。
  赤岩山特に下赤岩山北斜面は岩が塔のようにそびえて、独特の景観を形成しています。
赤岩なのに薄緑色の「青い岩塔」があるなど、地質学的にも面白い場所の様です。鉱物について明るい方がガイドする予定です。赤岩で見られる岩石・地質についての話しが聞けそうです。
  又赤岩山特に下赤岩山は、信仰の山、伝説の山でもあります。このあたりの話しも聞けたら楽しいですね。信仰の山、伝説の山になった理由の一つに、今話題の「高島おばけ」(蜃気楼現象)がこの辺りで見られることがあると思います。
  昼食に、今話題のミニ群来太郎丼がございます(豪華とは言いません)。 小樽産のにしんを使ったどんぶりです。
  この企画は、(一財)おたる自然の村公社、 (一社)小樽青年会議所 のご協力で開催します。
  募集要項を記します。参加申込みをお待ちしています。
 

       募 集 要 項
*日 時 平成28年6月5日(日)8時30分から
        (なお、天候状況により中止することがありますので事前にご確認ください)
*行 程 小樽海岸自然探勝路山中入り口集合(8:30まで)→上赤岩山頂(10:00)→
       上赤岩山の展望台(10:30)→赤岩峠(11:30)公衆トイレ→
       下赤岩山頂(12:15)→祝津パノラマ展望台(12:45)→
       にしん群来祭り会場(13:00)     歩行距離は約5.5キロ
*集合場所  小樽海岸自然探勝路の山中入口(出羽三山神社前)8時30分までに集合
          【是非公共交通機関をご利用下さい】
          【中央バスGおたもい線(「おたもい入口」行き・始発「本局前」・
                          経由「小樽駅前」・下車「おたもい交番」)
                    時刻:「本局前」発7:45、「小樽駅前」発7:50】
          【下車後、バス進行逆方向に750メートル程ほぼ直進すると山中入り口
                                          (出羽三山神社前)】
*駐車場   神社前に若干のスペースがございますが、当日空きがあるかは不明です
*参加費  大人800円、小学生400円(保険代、昼食代が含まれます)
           参加費は当日申し受けます
*募集対象年齢 小学校3年生以上
*募集人数   50名(先着順)
*募集期間  平成28年5月27日(金)まで
        (多数の申し込みが予想されますので
         無断キャンセルはご遠慮ください)
*申込先   рO134−26−6160(茨木家中出張番屋)
       ※参加者氏名、住所、年齢、連絡電話  をご用意願います
           健康状態をお聞きする場合もあります
*当日の連絡先 рO90−3111−5783(井田)
*準 備  運動靴などのいつも履きなれている靴。動きやすい服装。
        飲料、タオル、手袋。
        お年寄りの方はストックなども(使いなれていること)。

山中で見つけた鬼瓦の一部
山中で見つけた鬼瓦の一部

コース途中にある「二次林」看板
コース途中にある「二次林」看板

赤岩山の展望台付近から オタモイ方面の眺望、オタモイ窓岩と忍路窓岩が見える
赤岩山の展望台付近から オタモイ方面の眺望、オタモイ窓岩と忍路窓岩が見える